+RECOMMEND
DUO 3.0
DUO 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
TOEIC高得点者が推奨するこの本の凄さを実感しました!私は何回も何回も繰り返してすべての文章を暗記することにしました。そのとき明らかに英語力が向上したのが実感できたのです。語彙力の増強だけでなく、文法や構文の習得まで一気に習得できてしまう、スゴイ一冊です。もちろんTOEICのスコアアップになりました。とにかくオススメです。
+RECOMMEND
DUO 3.0 / CD復習用
DUO 3.0 / CD復習用 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
私は基礎用は買っていません。でもこの復習用一つで十分です。(キッパリ)特に付属の小冊子はポケットに忍ばせて時間の空いたときにサッと取り出して見ることが出来るのでぜひ入手を。
+RECOMMEND
英語耳 発音ができるとリスニングができる
英語耳 発音ができるとリスニングができる (JUGEMレビュー »)
松澤 喜好
発音トレーニング本としては解説も丁寧でイイ本です。特に最後のAmazing Glaceは秀逸!どこまで効果があるかは本ブログにて確認してください。あっ、個人差がありますのであくまでも参考まで。(笑)
+RECOMMEND
たった3カ月でTOEICテスト905点とった―目からウロコの超実践英語勉強法
たった3カ月でTOEICテスト905点とった―目からウロコの超実践英語勉強法 (JUGEMレビュー »)
吉村 達也
えっ!3ヶ月でTOEIC900点取ったってホント?と半分本気にせずに読み始めた本。読むうちに「自分にもできるんじゃないか」と本気で思わせてくれます。勉強法も著者が実践して効果が出た方法ばかり。私もこの本と出会ったのがきっかけで英語の勉強をはじめました。30歳を超えてもTOEIC900点は夢じゃない。と真剣に思わせてくれる本です。
+RECOMMEND
TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道
TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道 (JUGEMレビュー »)
杉村 太郎
著者の杉村太郎さんは35歳から本格的に英語の勉強をはじめてなんと!ハーバード大学留学まで果たしたんだそうです。
とにかくそのすさまじいモチベーションは思わず何回も読み返したくなるほどです。
+RECOMMEND
海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応
海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応 (JUGEMレビュー »)
宮下 裕介
なんだかんだで壁にブチ当たったときに何度も読み返している本です。39歳からでもTOEIC900点以上取得したというスゴさ。モチベーションアップと勉強法が参考になります。絶対オススメ本!!
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3



2週間聞き流しただけで英語耳ができあがるそうです。実は私も検討しましたが、結局時間をかけてやっています・・・資金力のある方は時間を削減できる有効なツールとなるでしょう。

                
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1-23-2007【ちょっと変化を】
いつもの勉強メニューは全く変わりませんが、最近内容的にちょっとだけ変化を付けようとしています。

今回は、リピーティングやシャドウイング時に「2語以上、できるだけ多く遅らせてついていくようにすること」です。

「たった3カ月でTOEICテスト905点とった」にもあるように「リテンション」の能力を向上させるのが狙いです。


やってみると、なかなか難しい。


二回目、三回目の内容ならばまだついていけていますが、初めて聞く英文で1語以上遅らせてリピートするのはメチャ難しいです。

でも難しいからこそ効果があるハズ。

とにかく続けていくことにします。

3ヶ月後に効果が出ているかどうか?ですね。


+++
今朝の学習

英語耳 発音ができるとリスニングができる」0分

英単語・熟語ダイアローグ1800」Executive on Vacation 音読・リピーティング・シャドウイング 50分


「ラダーシリーズ・レベル3 "The Hideki Matsui Story?Reaching for Your Dream"」 190ページまで読書 ?分


合計0時間50分くらい

+++


あと一時間早く起きる努力をしなくては。。


☆ 英語学習サイトはココココを毎日チェックすればいいですよ。
| 音読・シャドウイング | 19:10 | comments(0) | trackbacks(9) |
1-16-2006【発音が気になります。】
最近、レッツスピークの音読をやっていて発音を気にすることが多くなりました。

どうせ音読するなら発音も上手になりたいということと、「30音」や「英語耳」にもあるように発音が出来ればヒアリング能力が上がるということもあるようなので最近気をつけるようににしています。

実際 inをanと間違えたり最近ひどかったのはwhoをwhyと聞き間違えてかなりヘコんだ経験があったのも大きな原因です。

気をつけてみるとrの発音は自分の方法は全く間違っていたようです。
舌はどこにも触れないんですね。知りませんでした。。

今日はsheとseaの発音の仕方がよくわからずに悩んでしまいました。
書いてあることを読んでもイマイチよくわかりません。

しかし!最近は無料で音声付きのいいブログがあるんですね!
ハルさんのブログで紹介されていたカタカナ英語からの脱出はメチャ参考になりました。
sheとseaの違いもよくわかりましたし、zとdgの発音方法もよくわかりました。

iPodに入れて電車の中で聞き、降りてから人混みで気づかれないようにやってみましたが、慣れないからかちょっと口が痛い。。

これが痛くなくなったら口の筋肉がついたと言うことでしょうか?

本当言えば実際に見て・聞いてもらって修正する方がいいと思いますが、ちょっとこの方法で続けてみようと思います。

+++
今朝の学習
「レッツ・スピーク」1月号MROL x 4
音読・オーバラッピング・シャドウイング・ディクテーション
1時間30分くらい
+++

しかし、この藤井atchan先生は発音メチャクチャきれいですね。
あまりに流暢すぎてレッツ・スピークより理解しにくいことが多いです。(苦笑)
始めて聞いたとき、冒頭の流暢な英語からイキナリバリバリの大阪弁になるところは歩きながら爆笑してしまいました。

同じ関西の人間としては、こーゆーのもありやなぁ。。と思ってしまいました。


☆☆英語の勉強の方法はココの情報が豊富です。私も参考にしています。
(追記)ココも結構有名です。
| 音読・シャドウイング | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
英語学習日記08-30-2005【シャドウイング速すぎてついていけないときは?】
本日の英語学習:
◇ビジネス英会話9月号「be your own boss」第3ビニエット
   音読10回+オーバラッピング10回+シャドウイング10回
   ディクテーション1回

合計1時間10分程度

+++

このあいだひろみさんからコメントをいただきましたが、ビジネス英会話のSusan Carusoって早口ですよね。
きちんとヒアリングが出来る人にはそうは感じないでしょうが、私ははっきりと聞き取れないことが多いです。
今日もfateful(運命的な)という単語のところでは、特に何を言っているかわかりませんでした。

この「be your own boss」になってからSusan Carusoの登場が多くって、それが原因なのかオーバーラッピングとかシャドウイングがフニャフニャの状態です。

しかし、早口について行かなくてもキッチリ聞き取れればいいと割り切って、途中から聞き取り重視で言葉の方はフガフガと言っていました。

30音DVDではハミングする方法の紹介があるくらいですからこれでも効果あるのではないでしょうか?

考えれば日本語でも早口の人について行けないことはありますものね。

ディクテーションではまぁまぁの出来だったのでよしとしましょう。


+++

今日から長女の小学校が始まりました。
宿題やら荷物が多いので駅まで車で送っていったのですが、いつまでたっても改札から中に入らないので、もしや。。。と思ったところやっぱり、

「定期忘れた。。」

あ〜やっぱりやっちゃいました。

切符を買ってお金を渡したんですが、家へ帰ってからヨメに言われたのが、

「切符の買い方しらないんだからお金渡してもダメ。カード買って渡してあげなきゃ。そういう抜けたところがあの子とあなたの共通点なのよね。」

ガクっ。

なんでここまで言われにゃならんのか。



☆☆英語学習に役立つBlog集☆☆

みんなの英会話奮闘記


| 音読・シャドウイング | 12:47 | comments(4) | trackbacks(1) |
英語学習日記08-18-2005【高速リスニング】
本日の英語学習:
◇ビジネス英会話9月号「Early Bird」第2ビニエット
   音読10回+オーバラッピング10回+シャドウイング10回
   ディクテーション1回

合計1時間20分程度


+++

iPodで再生速度をちょっと早めてオーバーラッピングしてみました。

84秒くらいの長さのビニエットが64秒程度で再生されましたのでだいたい1.3倍といったところでしょうか。

オーバーラッピングは10回やるようにしていますが、そのうちの5回分だけ試してみました。

やっぱり速度を速めると息継ぎがうまくいかない分苦しくなります。
しかもあまりには速すぎて発音もしっかりできないところもありました。

でも、しっかり音を聞き取ってうまくついてしゃべれるところもあり、そういうところが回数を重ねるにつれて増えてくるので、なんか上達しているような気がして気持ちよくなってきます。

なんとか5回終了して、そしてシャドウイングに入ります。

すると。。。おぉーー!!

しっかり聞き取れるではないですか!
速度を速める前はちょっと速いなぁ聞き取りにくいなぁと思っていたところもゆっくり聞こえます。

これはちょっと感動でした。

でも、通勤途中の電車の中で改めて聞いてみたらまた速く感じてしまいました。。(泣)

やっぱり何回か続けて行くしかないですね。

明日からオーバラッピングだけでなく、シャドウイングやディクテーションにも取り入れたいと思っています。

注意するのはきっちりと聞き取ることと発音をしっかりするように心がけることです。


+++

今朝は5時15分に起きました。

あと15分短くするよう明日からがんばります。

やっぱり朝はすずしくって気持ちがいいですね。
勉強もはかどります。
時間が有効に使えるようになるので、文法の勉強も追加しようかと思っています。



☆☆英語学習に役立つBlog集☆☆
みんなの英会話奮闘記



| 音読・シャドウイング | 13:07 | comments(3) | trackbacks(1) |
英語学習日記07-14-2005【オーバーラッピングの効果】
本日の英語学習:
◇茅ヶ崎方式月刊教本7月号のセクション15
   音読10回+オーバラッピング10回+シャドウイング10回
   ディクテーション

合計1時間40分程度

+++

紋さんからオーバラッピングについてご質問いただきました。

レッツ・スピークをやっていたたときにこのレッスンが途中入っていたのでそのままずるずると続けているのです。

でもよく考えてみると結構これは効果があるんじゃないかと思います。


知らなかった単語がどう発音されているか確認することができる。
英文がどのように区切られているか確認することができる
イントネーション等、文の強弱を確認することができる。
文章を読みながら聞きますので、強制的に頭から読み下す訓練になる。


音読・シャドウイング・ディクテーションそれぞれよく分析してみると効果的な勉強法ですが、オーバーラッピングもなかなか効果的だなーと改めて思いました。

レッツ・スピークにはこのような勉強法だけでなく、合計10の方法の勉強法が紹介されています。

自分にピッタリの勉強法を選ぶのもいいですね。


+++

ようやくTOEICの受検票が届きました。
私は神戸の甲南大学で受験となります。
大講堂では以前音声が響いて聞き取りにくかったのを覚えています。

まぁ、どんなコンディションでも聞き取れないといけないと思っているのでしょうがないかと思っていますが。

みなさん、あと2週間がんばりましょう!


| 音読・シャドウイング | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |